クイック見積もり

0120-181-295

  • コピー機ねっとが選ばれる理由
  • 万全のサービス体制

カテゴリ検索

キャンペーン

お客様の声
コピー機・複合機のご用命は!
リース契約期間中のお客様へ

シャープ MX-M356FP/MX-M316FP/MX-M266FP

デジタルフルカラー複合機



特価ご提供中!お問い合わせください。使いやすさを追求したニューデザイン。
多機能でビジネスを進化させる4in1モノクロ複合機

本機は、出力された用紙が取り出しやすいように操作パネルを本体右側に配置しました。操作パネルの前面にはファクス受信やエラーを知らせるLED表示ランプを搭載。離れた場所からも本体の状態を確認できるなど、使いやすさを追求しました。また、操作性に優れた7インチカラー液晶タッチパネルを搭載し、「コピー」「プリンター」「カラースキャナー」「ファクス」の各機能が簡単に使えます。
さらに、モバイル端末とのデータ連携が可能なアプリケーション「Sharpdesk Mobile®」にも対応。スキャンした資料をモバイル端末に取り込んだり、モバイル端末から文書や写真を直接プリントするなど、様々な用途に活用いただけます。また、業務用アプリケーションソフトと連携し複合機を操作できる「Sharp OSA®※1」にも対応しています。就業時間以外や昼休みに電源をOFFにする「電源ON/OFFスケジュール設定」などの省エネ機能や、データや個人情報の漏洩を防止するセキュリティ機能も搭載しています。

  • 35枚/分
  • 35枚/分
  • A4
  • copy
  • fax
  • printer
  • scan

リース料金…特価ご提供中
(詳細は お問い合わせください)

コピー機ねっと!がおすすめする特徴

直感的な操作で簡単に使える/操作性を追求した機能とデザイン

・省スペース性を追求したボディに、A3コピー、プリンター、カラースキャナー、ファクスを標準搭載。直感的に使える7インチカラー液晶パネルと豊富な機能で、ビジネスをサポートします。
・マシンの状況をイラストや色で表示。高度な機能を直感的に使え、作業を効率化できます。
・コピーの仕上がりイメージを、液晶パネルに表示。確認してから出力でき、ミスコピーが減らせます。また、ファクス受信データをパネルで確認でき、用紙の節約につながります。
・操作パネル前面にファクス受信ランプ/エラーLED表示ランプを搭載。離れた場所からでもマシンの状態が確認でき、用紙切れなどをお知らせします。また、ファクス受信時に用紙が排出されると点滅し、取り忘れを減らせます。
・マシン右側に操作パネルを配置しました。自然な動作で操作することができ、出力された用紙が見やすく、スムーズに取り出しが行えます。
・上からでも下からでもつかみやすいグリップタイプのハンドルを採用。ロック機構を付けることで安全性も追求しました。

環境に配慮した省エネ機能を搭載

・電源のON/OFFを自動的に制御できます。昼休みや終業後には電源をOFFにして消し忘れを防止するなど節電に役立ちます。
・イメージ送信やスキャン保存などの印刷を伴わない場合は、定着オフ(紙にトナーを定着させるための加熱をしない)にしたままジョブを実行。消費電力の削減が可能です。
・ウォームアップタイムの短縮やFax/ネットワーク待機時消費電力1W以下など多彩な節電機能を搭載しています。
・一定時間が過ぎると定着部の温度を下げて待機する予熱モードを搭載。必要に応じて、予熱モード設定時のパネル表示をOFFにするなど待機時の電力消費を抑えます。

高度なセキュリティ機能で情報をしっかり守る。

・本体ハードディスクやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。出力後や送信後は、自動的にデータを消去します。
・お客様の情報を守るために様々なセキュリティ機能を搭載
●データを埋め込んで不正コピーを防止するドキュメントコントロール機能※2
●本体リース完了後は保存された画像データなどの情報をすべて消去
●ビジネスファクシミリ用途向けのセキュリティガイドラインFASEC 1に適合。
・ICカードによる認証機能、LDAPやActive Directoryなど外部のサーバーと連携した認証機能にも対応。複数台の一括管理や多数のユーザー対応も可能です。
※認証機能にはオプションのICカードリーダーライター(MX-EC13)が必要です。

ソリューション機能がオフィスを進化させる

・Sharp OSA®(Open Systems Architecture)により、複合機の機能とアプリケーションソフトを連携し、入力から処理、出力といった一連の作業を自動化することで、業務効率が高まります。
・コピーやプリント、イメージ送信データを、本体内蔵のハードディスクに保存できます。必要な時にデータを呼び出して、印刷や送信することができ、作業の効率アップが図れます。
・コピーやプリントするデータを簡単な操作でハードディスクの一時保存フォルダーに保存可能。ファイルを指定するだけで、スピーディに再印刷できます。
・保存したデータにユーザー名やパスワードをつけて保管することができます。また、ユーザーやグループごとに独自にフォルダーが作成でき、個人やグループの情報共有に便利です。
・パソコンで作成した文章や手書きのメモなど身の回りの紙文書をスキャニングして、一元管理することができます。
・キャビネット、バインダー、フォルダーと実際に書類を保管する感覚でデータの管理が可能。また、キャビネットを他のPCと共有することもでき、オフィスでの情報の共有化を推進します。
・パソコンなしでモバイル端末と簡単に連携。スキャンした資料をスマートフォンに取り込んだり、出先で撮った写真をプリントするなど多彩に活用できます。

コピー仕様
形式 デスクトップ
複写方式 レーザー静電複写機
解像度
読み取り 600×600dpi、600×400dpi、600×300dpi
書き込み 600×600dpi
階調 読み取り 256階調/書き込み 256階調相当
複写原稿 最大A3/シート・ブック原稿
複写サイズ A3〜A5R/郵便はがき /封筒(長形3号・洋形2号・洋形4号・角形2号・角形3号)
本体トレイ A3/B4/A4/A4R/B5/B5R/A5R
マルチ手差しトレイ A3〜A5R/郵便はがき /封筒
欠け幅 先端 1〜4mm、後端 1〜5mm、 左右端 合計6mm以下
日本郵便株式会社発行のはがきを郵便はがきと記載しています。
用紙タイプ 本体トレイ:普通紙/薄紙(55g/m2〜59g/m2
マルチ手差しトレイ:普通紙/厚紙(200g/m2まで)/薄紙/特殊紙(封筒/はがき用紙/ラベル紙/タブ紙/OHP)
ウォームアップタイム 20秒
●環境により異なる場合があります。
ファーストコピータイム MX-M356FP:4.0秒 MX-M316FP/M266FP:4.3秒
A4ヨコ送りで給紙。
●本機の状態により異なる場合があります。
連続複写速度
(シフター非動作時)
    A4・
B5
ヨコ
A4
タテ
B5
タテ
B4 A3
MX-M356FP 等倍時/縮小時/拡大時 35枚/分 27枚/分 30枚/分 22枚/分 20枚/分
MX-M316FP 等倍時/縮小時/拡大時 31枚/分 24枚/分 24枚/分 20枚/分 17枚/分
MX-M266FP 等倍時/縮小時/拡大時 26枚/分 18枚/分 21枚/分 16枚/分 15枚/分
複写倍率
等倍1:1±0.8% 拡大 115%、122%、141%、200%、400%
縮小 25%、50%、70%、81%、86%
ズーム幅 25%〜400%の範囲で1%ごとに376段階
両面原稿自動送り装置使用時は、25%〜200%。
給紙方式/
給紙容量
2トレイ方式(550枚x2)+マルチ手差しトレイ(100枚)=1,200枚
●64g/m2紙の場合。
最大給紙方式/
最大給紙容量
4トレイ方式(550枚×4)+マルチ手差しトレイ(100枚)=2,300枚
●64g/m2紙の場合。
連続複写 1〜999枚
メモリー容量 標準2GB HDD 250GB
●1GBは10億バイトとして換算しています。実際のHDD容量は少なくなります。
電源 AC100V、15A(50Hz/60Hz共通)
最大消費電力 最大1.45kW以下(デスク等オプション含む)
エネルギー消費効率 MX-M356FP:118kWh/年 区分:複合機c
MX-M316FP:107kWh/年 区分:複合機c
MX-M266FP:92kWh/年 区分:複合機c
省エネ法(平成25年3月1日付)で定められた測定方法による数値。
大きさ 幅620×奥行617×高さ830mm
質量 約54kg
機械占有寸法 幅938×奥行617mm(手差しトレイ伸長時)
ファクス仕様
適用回線※1 一般加入電話回線(PSTN)、ファクシミリ通信網(Fネット)、自動構内回線(PBX)、PBダイヤルイン回線、モデムダイヤルイン回線
走査線密度 普通字 8dot/mm×3.85本/mm 小さな字 8dot/mm×7.7本/mm
精細 8dot/mm×15.4本/mm 高精細 16dot/mm×15.4本/mm
通信速度 スーパーG3:33.6kbps/G3:14.4kbps
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード スーパーG3/G3
送信原稿サイズ A3〜A5(最大1,000mmまでの長尺原稿〈片面/モノクロのみ〉の送信が可能。)
記録紙サイズ A3〜A5
電送時間 2秒台※2(当社A4標準原稿・普通字モード・スーパーG3〈JBIG〉送信時)
メモリー 1GB
認定番号 A15-0017005
備考 ワンタッチダイヤル:最大1,000件(ファクス・スキャナー・インターネットFax・グループダイヤル含む)
グループダイヤル : 最大500件、順次同報送信 : 最大500件
  • ※1 お使いの電話回線によっては通信できない場合がありますので、詳しくは担当セールスにおたずねください。
  • ※2 ITU-T(国際電気通信連合会)により、標準化されたスーパーG3ファクシミリの33.6kbps電送方式に準拠。A4判700字程度の原稿を標準的画質(8×3.85本/mm)で高速モード(33.6kbps)送信時の速さです。これは画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれておりません。なお、実際の送信時間は、原稿の内容、相手機種、回線の状態によって異なります。
ネットワークプリンター仕様
形式 内蔵型
連続プリント速度 連続複写速度と同じ
解像度 600×600dpi/1200×600dpi
ページ記述言語 標準:SPDL2※1、オプション:PostScript 3互換※2
対応プロトコル TCP/IP(LPD/Port9100/IPP/SMB/FTP/WSD/
POP3〈E-mailプリント〉/HTTP/BMLinkS)、IPX/SPX、Ether Talk※2
対応OS※3 Windows Vista®、Windows®7、Windows®8、
Windows Server®2003、Windows Server®2008、Windows Server®2012
Macintosh(Mac OS X 10.4/10.5/10.6/10.7/10.8/10.9/10.10用)※2
内蔵フォント
SPDL2※1 欧文:80書体、和文フォント※4:2書体、
バーコード用フォント※5:28書体
PostScript 3互換※2 欧文:136書体、和文フォント:2書体
ESC/P、ESC/Pスーパー 欧文:ローマン、サンセリフ
和文:明朝、ゴシック
エミュレーション ESC/P、ESC/Pスーパー
メモリー 本体システムメモリーおよびハードディスクを利用
インターフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 2.0(ハイスピードモード)
  • ※1 SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。
  • ※2 PS拡張キット(MX-PK11)を装着した場合。
  • ※3 接続できない場合もありますので、詳しくは担当セールスにおたずねください。
  • ※4 オプションの漢字フォントキット(MX-PF11)が必要です。
  • ※5 オプションのバーコード用フォントキット(MX-PF10)が必要です。
  • ●ドライバーソフトはこちらよりダウンロードできます。
ネットワークスキャナー仕様
形式 カラースキャナー
読み取り解像度
(主走査×副走査)
100×100dpi 200×200dpi 300×300dpi
400×400dpi 600×600dpi(プッシュスキャン)
50〜9600dpi※1(プルスキャン)
原稿読み取り速度
(A4ヨコ)
モノクロ/カラー:片面原稿:56枚/分 モノクロ/カラー:両面原稿:20枚/分
●当社標準原稿(A4サイズ6%原稿)標準モード、カラー自動判別オフ時。原稿のデータ量により速度は変動します。
インターフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB2.0(外部メモリーデバイス保存時)
対応プロトコル TCP/IP
対応OS※2
プルスキャン(TWAIN) Windows Vista®、Windows®7、Windows®8、
Windows Server® 2003、Windows Server® 2008、Windows Server® 2012
出力フォーマット モノクロ:TIFF、PDF、PDF/A、暗号化PDF、XPS※3
グレースケール/カラー:TIFF、JPEG、PDF、PDF/A、暗号化PDF、XPS※3
圧縮方式:モノクロ:非圧縮、G3(MH)、G4(MMR)
グレースケール/カラー:JPEG(高圧縮、中圧縮、低圧縮)
ドライバー TWAIN準拠
  • ※1 解像度を大きくすると読み取り範囲を小さくする必要があります。
  • ※2 接続できない場合もありますので、詳しくは担当セールスにおたずねください。
  • ※3 XPSはXML Paper Specificationの略称です。
  • ●ドライバーソフトはこちらよりダウンロードできます。

このページのtopへ↑